読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

はなかっぱとグチャットン

はなかっぱとグチャットン

はなかっぱとグチャットン

作家
あきやまただし
出版社
KADOKAWA
発売日
2006-10-06
ISBN
9784840117128
amazonで購入する

ジャンル

はなかっぱとグチャットン / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たーちゃん

人や乗り物が溢れてグチャグチャしている街で生まれるグチャットン。空気や水が綺麗なはなかっぱが居る所にグチャットンが来ると…。息子もはなかっぱの頭に咲く花を楽しみにしているようです。

2021/02/20

りーぶる

最近、娘ははなかっぱが好き。絵本でも楽しんでます。都会は便利だから、出来ればややにぎやかな街の近くに住みたい私。でも緑がないのは嫌。ワガママ。(3歳11か月)

2020/06/10

いろ

偶然立ち寄った公民館で「はなかっぱ」好きな息子が借りた。水や空気が汚れた町の外れにあるゴミの山から生まれた怪獣「グチャットン」を はなかっぱ が助けるお話。環境問題がテーマだけど,息子はそれには気を止めずに楽しんでいた。困っている怪獣を助けるために,こっちに呼び寄せるための花は…そっかぁ! 花で呼び寄せるには,その方法! 目からうろこ的感動…は大げさ?w

2014/08/19

4才5ヶ月の長男と。はなかっぱ大好きです。アニメではおとぼけなところもあるはなかっぱですが、絵本だと雰囲気が少し違います。息子はこのカラフルなグチャットンが気に入ったようです。

2018/09/08

二条ママ

5歳5ヶ月。図書館本。独り読み。

2016/09/05

感想・レビューをもっと見る