読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ネクラ少女は黒魔法で恋をする〈4〉 (MF文庫J)

ネクラ少女は黒魔法で恋をする〈4〉 (MF文庫J)

ネクラ少女は黒魔法で恋をする〈4〉 (MF文庫J)

作家
熊谷 雅人
えれっと
出版社
メディアファクトリー
発売日
0000-00-00
ISBN
9784840118248
amazonで購入する Kindle版を購入する

ネクラ少女は黒魔法で恋をする〈4〉 (MF文庫J) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ソラ

【読メ登録以前読了作品】 内容(「BOOK」データベースより) 空口真帆の特技(?)と趣味は黒魔法。彼女は学校では無口でおとなしいが、家では妹と言い合いすることもしばしばだ。ある日、真帆は妹の夏樹を実験台に新しい魔法をこっそり試そうとする。それに気づいた夏樹は大激怒。いつもなら呆れるだけで怒らない夏樹の豹変に真帆は戸惑うが、「ふん、度量の小さいやつめ」と強がる。そのうち怒りがおさまればいつもどおりに接してくるはず、と思ったのだが、夏樹の態度は頑なで…(第1話:空口姉妹の気づかず傷つく絆)。そのほか、しの

2007/09/24

秋庭誠

C+ 今回は短編集。今回のカラー挿絵で全員揃うから、一気読みする人はこれ見てからの方が脳内イメージ膨らむかも。みんなかわいい。湊山先輩が不憫やで…。

2014/11/12

彩灯尋

いつもの悪魔と戦うファンタジー展開よりも、こういう日常でゆるっと騒いでくれる感じが好きかも。前巻から引き続き素直でかわいい神門を推していきたい。次で最後かな。なんとなく全巻あったから読み始めたが、終わるとなると寂しい気もする。

2017/04/03

(●▲●)とらうまん(*^◯^*)

真帆以外のキャラにもスポットをあてた短編集。個人的には先輩凸凹コンビの日常話が好き。

立花真幸

★★★☆

感想・レビューをもっと見る