読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

あたしンち 16

あたしンち 16

あたしンち 16

作家
けらえいこ
出版社
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日
2010-10-29
ISBN
9784840135207
amazonで購入する

あたしンち 16 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しゅわ

タチバナ家を中心に展開する人気実録!?ホームコメディコミックを再読祭り中。ときどき心に刺さることを言う アノ宮嶋先生の家に遊びに行った みかんちゃん達四人。帰りに先生の家の様子を語るのも面白いけど、何故 この四人で先生のところへ行くことになったか!?のエピソードが読みたかった!!と妄想が止まりません。甘え下手で「みんなのようにできない」と悩むユズくん、本を読み終わるのがもったいなくて ちょっと切なくなっちゃうあたり共感いっぱいです。毎回楽しみにしていたおまけが今回はなくてショック(涙)

2015/04/14

ゆにこ

ツイッターを始める母。結構流行を取り入れるタイプなのかな。意外。みかんの作るベアはいつも可愛い。

2014/04/21

みりん

ツイッターの話とか、「三段腹より一段腹の方が怖い」とか今回も共感できるネタが多くて面白かった^^けらえいこさんはよく人間を観察しているなと感心する。

2011/02/12

どあら

藤野くんにオチを言わせてあげて~(T.T)「ジグソーパズル」は作り上げていく過程も楽しいのに、母にとっては時間を喰う悪魔なのね(^^;

2015/12/01

こうちゃ

高速道路を運転中眠くなったお父さんの目を覚まそうと、車の№で語呂合わせゲームをはじめたお母さん。30分後、ずっと同じ車のうしろにいるうちに眠ったしまったお母さん。目覚めた時に見た№は・・・さ・361。さ、さむい!?我が家も、子供たちとよくやったな~。最近一緒に出かけた親戚の幼い子たちには、しりとりが有効だったっけ。お母さんがカタログを見ながら、〔んもー。この”オープン価格”ってホント不便だね〕・・〔オープンて言いながらヒミツ主義だよね〕とみかん。この会話に妙に納得。毎回楽しみだった特別編がなくなって残念。

2015/06/05

感想・レビューをもっと見る