読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

カレとカノジョと召喚魔法(2) (電撃文庫)

カレとカノジョと召喚魔法(2) (電撃文庫)

カレとカノジョと召喚魔法(2) (電撃文庫)

作家
上月 司
BUNBUN
出版社
メディアワークス
発売日
2004-12-10
ISBN
9784840228916
amazonで購入する Kindle版を購入する

カレとカノジョと召喚魔法(2) (電撃文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ソラ

【読メ登録以前読了作品】 内容(「BOOK」データベースより) 地上に降りて600年、見た目は10歳、でも恋愛の機微だって心得ています。だってセーレは大人だから。

2007/04/23

影法師

一キャラが物事を見通ししすぎているってのは好みじゃないんだが、成長モノではないと割りきれば、諦めもつくか。なんにせよ、全体としては好きですね。

2016/04/03

ソラ

内容(「BOOK」データベースより) 地上に降りて600年、見た目は10歳、でも恋愛の機微だって心得ています。だってセーレは大人だから。

2009/09/11

くろう

セーレ可愛いよセーレ。天使に悪魔に可愛い子ばっかだな。玲の軽い感じもいい。遊矢モテモテだな。リールゥがあっさりでてきちゃって残念なような…。毎回記憶操作オチでなくて安心。悪魔に天使がいれば幽霊もいますよねー。無事解決できて良かった良かった。雪子ちゃんに新たなライバルが出現。面白くなってきました!

2015/01/10

そら@真面目にダイエット中

今回も、ドタバタと進むストーリー展開で、一気に読めました。新たな登場人物も現れ(天使)、遊矢の体の事、雪子の遊矢への気持ち、などが、色々明らかになってきます。雪子にしてはかなり大胆な行動もありで、今後、二人がどうなっていくのか、気になります。

2007/09/04

感想・レビューをもっと見る