読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

白人萠乃と世界の危機 メイドinヘヴン (電撃文庫)

白人萠乃と世界の危機 メイドinヘヴン (電撃文庫)

白人萠乃と世界の危機 メイドinヘヴン (電撃文庫)

作家
七月隆文
いがらしろみ
出版社
メディアワークス
発売日
2005-04
ISBN
9784840230285
amazonで購入する

白人萠乃と世界の危機 メイドinヘヴン (電撃文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ソラ

内容(「BOOK」データベースより) 主人公である白人萠乃君は、女子高性のふりをしつつ、実は世界を守る『美少女戦隊AV』の一員である!『AV』は(エーブイ→アダルトヴィデオ)でなく「エーファイブ」と読むッ!!いやいや、待ってくれたまえ!メイドさんもちゃんと出るから!カバーイラストは嘘ではないから!!というわけで、正義の味方がいる以上、当然悪の組織も現れる!やつらの名は『THREE HOUSES』!こいつらがまた、とんでもないことをやらかそうとしていた!なんと、世界中の…。

2010/05/22

さくら

表紙をみて購入。この作品、なんでもありですw ナレーターにツッコミありの、ご主人様争奪戦ありの… とにかくいろんな要素がふんだんに使われています。やたらに叫ぶところもあります。

2013/09/11

さあささん

新キャラ登場の2巻でした。1巻よりは落ち着いて読めた気がします。/内容としては、新たな敵『THREE HOUSES』と新メンバーが加入した『美少女戦隊AV』が戦います。とはいっても前巻と同じでひたすらギャグですが。/1巻で地の文のノリや意味不明な展開に慣れていたので楽しく読めました。

2016/05/21

三毛招き

文字で読むギャグ漫画みたいな。あとがきまで遊びすぎw

2012/12/02

Theodore

惰性で読了。何というか……いろいろな部分で感性が合わない作品。唯一、臭い、汚い、いやらしいリアル男どもを背景と化すという主張だけは共感できなくもないが。

2011/07/17

感想・レビューをもっと見る