読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

A MOVIE 大林宣彦、全自作を語る (立東舎)

A MOVIE 大林宣彦、全自作を語る (立東舎)

A MOVIE 大林宣彦、全自作を語る (立東舎)

作家
大林宣彦
出版社
立東舎
発売日
2020-10-22
ISBN
9784845635412
amazonで購入する

A MOVIE 大林宣彦、全自作を語る (立東舎) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Hideichi Sekiya

大林映画の集大成というかバイブル的書籍、インタビュアーのインタビューに答える形で全自作映画の様々なエピソードを大林監督が語るのですが、インタビュアーの質問は実によく的を得ているし、大林監督も当該作品制作時のことをよく覚えているものだと思いました。 巻末の各映画作品の出演者やスタッフなどの紹介もいい色を添えています。

2020/12/04

Tetsuji Yamaguchi

★★★★★

2020/11/22

中本陽介

噂には聞いていたが『漂流教室』は裏側も悲惨だったとは…。

2020/11/14

感想・レビューをもっと見る