読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

扇島歳時記 1 (乱コミックス)

扇島歳時記 1 (乱コミックス)

扇島歳時記 1 (乱コミックス)

作家
高浜寛
出版社
リイド社
発売日
2020-09-28
ISBN
9784845860715
amazonで購入する Kindle版を購入する

扇島歳時記 1 (乱コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

チョビ

遊廓生まれの禿たまを(通称たま)の日常を季節ごとに章立てしたマンガ。ニュクスのおたまの10数年前ってところ。実在の人物で、彼女に恋をするヴィクトールも既に登場。またニュクスで小見出しに出されていた各登場人物の素性や心の機微も出ていてもう、楽しい!個人的には山口のおじさんの若い頃が涼し気ないい男で大興奮!ニュクスでは頭のいいウィットにとんだ彼女もこの当時はあまりうだつが上がらない訳だが、美世の扱いを見ていると、当時の自分を重ねているのだろうか?大浦慶、セクシー!

2020/11/21

kujira

続きものっぽいけどこれ一冊でも読めはした。すんごい調べて描いてるんだろうなあ……とわかる情報量と、薄く漂う破滅のような匂い。雰囲気のある作家さんやねえ。

2020/12/19

hryk

まさかまた彼ら・彼女らに会えるとは思わなかったので素直に嬉しい。島田と岩次の交流がとてもよい。

2020/10/25

pugyu

『蝶のみちゆき』でも出てきた禿のたまを。ちょっと風変わりな少女がまっすぐな目で出島の異人さんや周りの人たちと接する。好奇心旺盛で疑うことを知らない。危うい無邪気さがかわいい。

2021/01/14

かずや

みんなわかくてわくわくする

2020/11/02

感想・レビューをもっと見る