読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

侵蝕プラトニック (ガムコミックスプラス)

侵蝕プラトニック (ガムコミックスプラス)

侵蝕プラトニック (ガムコミックスプラス)

作家
きづきあきら
出版社
ワニブックス
発売日
2006-08-25
ISBN
9784847035692
amazonで購入する Kindle版を購入する

侵蝕プラトニック (ガムコミックスプラス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

優柔不断はだめってことね

2010/07/14

タク

「きづき(+サトウ)作品は性と少年への悪意で出来ております」な短編集その2。こちらは短編集1巻『伝染プラトニック』よりも少女に(比較的)隙がないので、男性には上級者向け。

2010/03/30

moyu

ココロ・SOSの「ただし 好きになるのは〜」はすごい殺し文句だ。やられた。シロクロもラストの選択、ほんの少しの勇気がよかったな。

2009/11/30

なにがし

きづき節@SF。各話ちょっと長めの中編集くらい。とりわけ「SWEET SCRAP」は、感情を患ってる現代人への結構秀逸ないち解答であると思う。

2009/05/14

バリ

【借】

感想・レビューをもっと見る