読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

東京発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書)

東京発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書)

東京発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書)

作家
吉田友和
出版社
ワニブックス
発売日
2017-10-10
ISBN
9784847065958
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

忙しいけれどちょっとした旅がしたい。

そんな方にぴったりな新しい大人旅、
「半日旅」のすすめ。

休日の半分だけで十分楽しめるから、
つかれないし、楽しい、なにより気軽。

遅く起きた朝でも、
思い立ったらすぐに出発できます。

絶景、食、癒し、驚き――
好奇心をくすぐる60スポット
「半日旅の心得」を収録しました。

【著者情報】
吉田友和(よしだ ともかず)

1976年千葉県生まれ。
出版社勤務を経て、2002年、初海外旅行ながら夫婦で世界一周を敢行。
2005年に旅行作家として本格的に活動を開始。国内外を旅しながら執筆活動を行う。
ここ数年は、「宿泊を伴わない短い旅ながら、思い出として自分の中に残り、
結果的に日々の生活にいい刺激となる」〝半日旅〟にも力を入れている。
『3日もあれば海外旅行』『10日もあれば世界一周』(ともに光文社新書)、
『思い立ったが絶景』(朝日新書)、『世界も驚くニッポン旅行100』(妻・松岡絵里との共著、PHP研究所)をはじめ、
滝藤賢一主演でドラマ化もされた『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン』(幻冬舎文庫)など著書多数。

「東京発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書)」の関連記事

「半日旅」は大人のたしなみ。時間もお金も節約できる旅のガイドブック

『東京発 半日旅』(吉田友和/ワニブックス)

 友人と約束していた予定が突然キャンセルになった、思いがけず会社が休みになった、そんな経験は誰しもあることかと思う。予定が変わったことで丸1日空いてしまったとしたら…。そんなときにおすすめなのが「半日旅」だ。旅行好きな人は毎週末でもどこかしら旅する人は多いという。有給休暇や年末年始の大型連休など、旅行する機会はそれなりにはある。しかし、ポンと空いてしまったスケジュールに「どこかいきたいな」と感じたとき、翌日にまで疲れを残さないような旅をしたいと考えて書かれたのが『東京発 半日旅』(吉田友和/ワニブックス)だ。

忙しい日常の中で、突然フッと空き時間ができることがある。 どこかへ行きたいけれど、泊まりがけで出かけるほど余裕はない。かといって、家でマッタリするのもなんだかもったいない。そんなとき、僕は近場でおもしろそうな場所を探して旅に出る。

 うむ、まさにその通りだ。著者・吉田友和氏の考えには共感できる。自分自身もただなんとなく1日を過ごしてしまい、もったいないと感じた経験がある。ということで本書の内容につい…

2017/12/29

全文を読む

関連記事をもっと見る

東京発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はるわか

三渓園@横浜。榛名山。養老渓谷@千葉。文京シビックセンター展望ラウンジ9時-20時30分。大宮盆栽村@土呂駅 、清香園。勝沼ワイナリー巡り10月下旬@勝沼ぶどう郷駅。サントリーブルワリー@分倍河原。加須うどん@東武加須。三峰神社@秩父、わらじカツ丼。聖天宮@東上若葉駅東口バス10分。報国寺@鎌倉、竹林。世界のカバン博物館@浅草駅。カップヌードルミュージアム@みなとみらい。大谷資料館@宇都宮駅バス30分。韮山反射炉@伊豆長岡駅バス10分。久能山東照宮@静岡バス50分。足利学校@足利駅、JR休日おでかけパス。

2018/01/13

よしよしニャンコ

これは私のために書かれた本なのではないか。数ヶ月も前から旅行の予定を立てて準備するのは怠いし、かといって家に引きこもるのも面白くない。そんな私の需要に見事に答える本だ。「こんな近場にこんなのステキなスポットが!」という発見と感動の詰め合わせ。早速、文京シビックセンターの展望ラウンジに行ってみて感動した。先日、子どもも生まれた。出歩けるようになったら、いろんな場所に連れていってやりたいなぁ。

2018/04/14

ぐっち

「3日もあれば海外旅行」の作者さん。時々登場するお子さんが小さいからか、近場の半日旅にペースダウン中?関東近郊の日帰りは結構行ってると思ってたけど、まだまだいろいろありますね。三渓園、サンハトヤ、崎陽軒、聖天宮、大谷資料館あたりに行ってみたいです。行ってないところはなるほどこういうところもあるんだ~とちょうどいい感じだけど、行ったことのある所は、もっといろいろ書いてほしい、とちょっと物足りない。やっぱ、一見に如かずかな?

2018/03/31

旅するランナー

サクっと行ける60スポットをご紹介。テクテクっと現地に出かけて、肌で感じた空気感を書き連ねてます。旅へのハードルを低くしてくれます。こうなったらムクっと起き上がって、もうイクっきゃない!

2018/10/08

ゆいまーる

『報国寺』と『すみだ北斎美術館』が気になる。

2018/05/23

感想・レビューをもっと見る