読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

京阪神発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書)

京阪神発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書)

京阪神発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書)

作家
吉田友和
出版社
ワニブックス
発売日
2018-09-08
ISBN
9784847066122
amazonで購入する Kindle版を購入する

京阪神発 半日旅 (ワニブックスPLUS新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

reading

知的好奇心をもって旅をすれば、さらに充実したものになる。思い立っての半日旅の醍醐味を数多く味わってみたい。 筆者の視点はユニークで興味を持てた。

2019/04/18

なっぱaaua

関西に住んで1年半。昨年はやたらと奈良に行ったな。大塚美術館にも行った。関西はいっぱい観るところがあって飽きないな。そんな折、この本を見つけてお気軽半日旅ってどんなもんだろうと手に取った。そうそうこんな感じ。旅するって良いよね。こちらに来て思うのは書かれている通り、「自然が近い」です。なのでここでの生活は楽しいです。東京とは違うんです。キトラ古墳、生野銀山、まだまだ行かなければならないところがいっぱいです。この本はガイドブックの一つとして置いておこうと思います。

2019/04/12

こば

行った事がある場所が7割以上だったが、視点が面白く、また行ってみたくなった。関西の人と関東の人で感じ方が違うのだろう。古墳やお寺だらけの所で育つとこれが普通だとおもってしまう。知らなかった情報もあり、読んで良かった。

2019/03/05

niz001

『半日旅』ってのがいい感じ。ブラブラ行きたい。

2018/09/14

tecchan

 京阪神には毎年何回も旅行しており主だった観光地はほとんど行ってしまい最近は結構マイナーなところに行くようになった。この本は、手軽に行けて案外知らない面白スポットを紹介している。  自分の知らないところも多く今後行ってみようかという気になった。もっとも、コロナ禍が収まってからであるけど。  

2020/05/04

感想・レビューをもっと見る