読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

コロナと国防 - ちょっと待て、こんな日本に誰がした! - (ワニブックスPLUS新書)

コロナと国防 - ちょっと待て、こんな日本に誰がした! - (ワニブックスPLUS新書)

コロナと国防 - ちょっと待て、こんな日本に誰がした! - (ワニブックスPLUS新書)

作家
ほんこん
出版社
ワニブックス
発売日
2020-09-18
ISBN
9784847066467
amazonで購入する Kindle版を購入する

コロナと国防 - ちょっと待て、こんな日本に誰がした! - (ワニブックスPLUS新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

謙信公

『正義のミカタ』の無双コメント〝ほんこん〟が、今度はコロナ禍で浮き彫りになった日本社会の矛盾を暴き出す。具体的な対策が打てない政府と批判だけの野党。危機感を煽るだけのマスコミ。誤報の責任すら取らない評論家や専門家。不勉強な情報を拡散する芸能人。マイナンバーに散々反対しながら給付金の遅さに文句を言うリベラル派。領海を侵犯して挑発を繰り返す隣国。憲法9条という非現実的な理想を押し付けたアメリカ。コロナにも〝専守防衛〟を主張する平和ボケの現実。コロナ禍によって「国防の重要性」もあぶりだされてきた。全く以て正論。

2022/12/02

スプリント

共感するところが多々有り。 歯に絹を着せぬ物言いが小気味良い。

2021/04/29

NOK

ホンコンさん、すごい方だったのですね。知らないことがたくさんありました。国防に対する意識の低さが、今回の新コロの混乱を招いたと言っても過言でもないのですね。国としての在り方を見直す機会になるといいです。

2021/01/13

たかくん

コロナは国難であり戦争でもある、全くその通りや!改めてほんこん氏に共感を持った。彼をネトウヨなんて言うな!

2020/11/15

しんべえ

湘南たこ焼き屋、ファクターX、ブルーリボン、戦狼外交、ダブルスタンダードや。

2021/03/28

感想・レビューをもっと見る