読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ゲッターズ飯田の五星三心占い2019年版 金/銀のイルカ

ゲッターズ飯田の五星三心占い2019年版 金/銀のイルカ

ゲッターズ飯田の五星三心占い2019年版 金/銀のイルカ

作家
ゲッターズ飯田
出版社
セブン&アイ出版
発売日
2018-09-10
ISBN
9784860087814
amazonで購入する

「ゲッターズ飯田の五星三心占い2019年版 金/銀のイルカ」のおすすめレビュー

ゲッターズ飯田が占う、 12のタイプ別開運! 2019年はどうなる?

 2018年も、あっというまに残りわずか。この時期になると、来年の運気が気になるという人も多いのでは? そんな人におすすめしたいのが、「とにかく当たる!」と各種メディアに引っ張りだこ、これまでに5万5000人を超える人を占ってきたゲッターズ飯田氏による『ゲッターズ飯田の五星三心占い2019年版』(セブン&アイ出版)だ。

 ゲッターズ飯田氏が実践を重ねて編み出した「五星三心占い」は、生年月日ごとに割りあてられている「命数」から、その人の性質や運気を知ろうとするもの。

 たとえば、1986年4月2日生まれの人は、巻頭に収録されている命数早見表を見ると、自分の命数が「20」だとわかる。1~60の命数は10刻みで6つのタイプに分かれており、命数が「20」の人は「インディアン」タイプ。さらに6つのタイプは、それぞれ「金」と「銀」に分かれているが、これは生まれた西暦の年数年が奇数か偶数かによって判断する。2018年は偶数の年で「金」だから、すなわちこの人は「金のインディアン」という性質だ。

 ちなみにこの命数早見表、複雑な計算はすでに終えてあるとのことなので、自分…

2018/10/13

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

ゲッターズ飯田の五星三心占い2019年版 金/銀のイルカ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

shizu

2020版が数日後に出るなんて知らずに購入して、内容に衝撃をうける。なんて後ろ向きなんだ…なんて忍耐が必要なんだ。自分なんていらないってなんだ…。とりあえず、誤植とかではなさそうだしとおもい、本気か?と思いながら読む。ひどいことしか書いてない。謙虚に行けということなのかな。ひどいことがかなり当てはまったので、数日後また買うんだろな

2019/09/08

dakupee

謙虚で感謝をテーマに

2018/12/01

やびび

ゲッターズの占いは、なんだか心にずっしり来ます。 2019年の指標になりそう。こころして、頑張ります。

2018/11/27

感想・レビューをもっと見る