読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

誰もが時間を買っている―「お金」と「価値」と「満足」の社会経済学 (セブン&アイ出版学び新書)

誰もが時間を買っている―「お金」と「価値」と「満足」の社会経済学 (セブン&アイ出版学び新書)

誰もが時間を買っている―「お金」と「価値」と「満足」の社会経済学 (セブン&アイ出版学び新書)

作家
鈴木謙介
出版社
セブン&アイ出版
発売日
2019-12-03
ISBN
9784860088248
amazonで購入する

誰もが時間を買っている―「お金」と「価値」と「満足」の社会経済学 (セブン&アイ出版学び新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ポケモントレーナーみゆき

【時間価値をいかに引き上げるかがカギ】 ~ポケモントレーナーみゆきは、90点の経験値をもらった!~ 今の時代に求められている時間価値について書かれた本。 時間とは、人にもらうことも譲ることも貯めることもできない唯一のもの。 人々は無意識のうちに、どんな時間に対してお金を使うのかを考えているそうです。 ポケモントレーナーみゆきも、営業でこの時間価値を意識するだけでも変わってくると感じました。 ★大好きなポケモンに例えると★ サニゴーン  過ぎ去った時間は取り戻せない。時間価値を引き上げて今を大切に。

2020/04/04

あいくん

☆☆☆☆鈴木健介さんの本は何冊か読んでいます。この本はセブンイレブンで売られていた時期に気づかずに機を逸してしまいました。ブックオフオンラインで購入しました。薄い本ですが、明確なわかりやすい本です。時間は貯めることも分けることもできない貴重な資源だということは、誰でも知っていることですが、具体的にわかりやすく論じられています。「要点を短くまとめて結論から話す」「会議の時間はできるだけ短縮する」ことはビジネスの世界ではよく言われます。仕事の時間は効率的に使い、短い時間でできるのが良いとされています。

2020/08/07

shinshin2638

賢い時間の使い方の本かと思ったら、社会経済学の本だった。セブンイレブンオリジナルの新書で、中身をよく見ずに購入。著者は確か、宮台真司の弟子。

2020/03/15

小林ミノリ

某局の番組文化系トークラジオLifeでお馴染み鈴木謙介氏またの名をチャーリーの新刊、モノ消費コト消費の誤解を解き 人が誰しも平等に与えられた時間と言う有限な資源を有効に活用する為のヒントが散りばめられた良書かと、短時間で読める親切設計でもあります。

2020/01/27

hey2gm

気軽に数時間で読める本。答えが書いてあるわけでないが、現代人が無意識のうちに行動してしまっている「時間」の価値がテーマなので多くの人にとって興味関心のある内容に仕上がっている。 #減算時間価値 #加算時間価値 #IPPS消費

2020/01/13

感想・レビューをもっと見る