読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

コドナの言葉

コドナの言葉

コドナの言葉

作家
窪塚洋介
出版社
サンクチュアリ出版
発売日
2018-06-07
ISBN
9784861133756
amazonで購入する

「コドナの言葉」のおすすめレビュー

窪塚洋介が、あの出来事の裏側を激白⁉ 「オワコン」なんかじゃない、わりと無敵な「今」‼

『コドナの言葉』(窪塚洋介/NORTH VILLAGE・サンクチュアリ出版)

 2017年1月に公開され話題となった映画『沈黙』(マーティン・スコセッシ:監督、遠藤周作:原作/KADOKAWA配給)。隠れキリシタン弾圧下の長崎県島原を舞台に、来日した宣教師たちとキリシタン島民たちの苦悩を描いたこの作品で、ひときわ個性を放つ隠れキリシタン島民、キチジローを演じたのが、窪塚洋介氏だった。

 最新エッセイ『コドナの言葉』(NORTH VILLAGE・サンクチュアリ出版)で窪塚氏は、自身が敬愛していたスコセッシ監督の映画に出演できた喜びをこう記している。

 選んでくれて嬉しかった。  心底嬉しかったというのが率直な感想かな。  自分がやってきた、  信じてきたやり方で、  自分のスタイルが通用した。みたいな。  しかも、テッペンの人に。  世界に。 (芝居/役者/俳優/#沈黙 より)

 本書は、15歳で芸能事務所に所属した当時から、現在までを振り返り、当時、そして現在の心境を明かしたエッセイだ。

 スタイリッシュな写真(RYO SAITO氏)とリアリズムとキッ…

2018/6/30

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

コドナの言葉 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

江本正輝

自分というものをよく見つめて、感情を言葉にすること、その言葉選びが自分の魅せ方が上手いなと思いました。

2018/06/17

感想・レビューをもっと見る