読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ザ・バックホーンの世界

ザ・バックホーンの世界

ザ・バックホーンの世界

作家
THE BACK HORN
出版社
白夜書房
発売日
2008-06-07
ISBN
9784861914102
amazonで購入する

ザ・バックホーンの世界 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ブッチ

〝ブラフマン ムック バックホーン 真空ホロウ出身バンドは大体が暗い!〟とムックの歌詞になるほど、茨城出身で暗いバンドの一つであるバックホーンの記念本。作詞の背景が語られていたりして、ムックの〝少年M〟と並ぶとても良いミュージシャン本でした。良い意味で高校生クサさをいつまでも残している、高二病バンドとして活動を続けていって欲しいです。〝ブラフマン ムック バックホーン 真空ホロウ出身バンドは大体が暗い!そうじゃないのもいるけど 残念人間じゃねぇってよ!〟

2016/12/14

ころん

写真も文字も、これでもかってくらいにつめこまれてて大満足。

ni

面白かった!!!!ところどころ笑えた。メンバーの生い立ちとかが書かれていて興味深かった。インタビューがたくさん載っていて内容がすごくぎっしり詰まっていると思う!

2010/12/18

37

ばくほんが好きだ。とにかく面白かった。

2009/05/01

感想・レビューをもっと見る