読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

君は君らしく、いればいいんだよ。

君は君らしく、いればいいんだよ。

君は君らしく、いればいいんだよ。

作家
真戸原直人
出版社
内外出版社
発売日
2020-11-18
ISBN
9784862575371
amazonで購入する

君は君らしく、いればいいんだよ。 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あやさくら

完全に私の趣味の本です。アンダーグラフのボーカル真戸原さんによる書籍。真戸原さんはアンダーグラフの曲をほとんど作詞作曲を手掛けておられる。本書は曲の詞をまとめたもの。一つ一つの詞が心に響くものばかり。周りと比べなくてもいいんだ、自分でいいんだと思わせてくれる。暇があれば眺めていたくなる詩集です。アンダーグラフをご存知でない方は一度曲を聴いて頂きたいです。大ヒットの「ツバサ」はもちろん、それ以外も本当に多数の素敵な曲があります。

2021/01/31

幻影

アンダーグラフというバンドの、ボーカルを担当している著者。著者の真戸原氏の優しさが詰まった詩集の様なものでした。詩については楽曲の抜粋で、人の心に寄り添った温かい言葉が殆ど。ファンであれば頭の中でメロディが流れてしまうと思います。ただひたすらに優しい。それだけ。それだけで良い。全肯定してくれる作品です。

2020/11/28

かべ

2004年「ツバサ 」でデビューして、ずっとファンでいるバンド:アンダーグラフのボーカルが著者。 その著書が読めるのは素直に嬉しい。 内容もバンドの歌詞とリンクしたもので切なくも勇気、元気づけられた。 また、曲を聴きながら再読しようと思う。 #キミキミ

2020/11/25

感想・レビューをもっと見る