読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

海恋紀行 (わたしの旅ブックス)

海恋紀行 (わたしの旅ブックス)

海恋紀行 (わたしの旅ブックス)

作家
森まゆみ
出版社
産業編集センター
発売日
2021-08-20
ISBN
9784863113091
amazonで購入する

海恋紀行 (わたしの旅ブックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

fukui42

図書館の「書評に載りました」コーナーにあった作品。イラストは可愛い系だけど、内容はぎっしり。海と暮らす人々の話。中でも沖縄の島々での話は、戦前の話等興味深かったです。

2021/11/28

onepei

ちょっと前の話のようだ。今も変わりないか気になる

2021/10/14

Ayumi Shimojoh

旅エッセイのファン。このシリーズ4冊目、MUJIBOOKSの旅コーナーで新刊を発見。半島の先端に行くとか、離島に渡るとか、隔離されたところへの旅を集めたような本。島の人は心がまあるい、だそうだ。各海の先端や海に浮かぶ土地の人の気質の違いを、森さんなりに集めて廻ったような本。

2021/12/14

1367

「止まらない、私の海恋。」帯の文章に一目惚れして買ってしまった(笑) 内容も期待通りというか期待以上で、佐渡の話、対馬の話、屋久島の話、奄美の話など、海と人間の営みの話が盛りだくさん。離島に行きたくなりました。帯のコピーほど内容(文章)は柔らかくなく、民俗学手前のかなりマジメな本という印象です。

2021/11/28

感想・レビューをもっと見る