読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハリー・ポッターと賢者の石 グリフィンドール(20周年記念版)

ハリー・ポッターと賢者の石 グリフィンドール(20周年記念版)

ハリー・ポッターと賢者の石 グリフィンドール(20周年記念版)

作家
J・K・ローリング
松岡佑子
出版社
静山社
発売日
2018-11-01
ISBN
9784863894600
amazonで購入する

ハリー・ポッターと賢者の石 グリフィンドール(20周年記念版) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

那義乱丸

日本で初めて出版された時に買って以降、各巻が発売されるたびに予約して購入し、8年前の引っ越しで最終巻以外を手放すまで全巻を何度も再読していたお気に入りシリーズ。今年の初めにこの本を買い、すぐに読了していたものの感想を登録しないままだったので再読して登録。物語はしっかり覚えているけど何度再読しても引き込まれる。この巻にグリンデルバルドの名前が出てきたのには驚いたけど。この本は20周年記念版ということでグリフィンドールにまつわる小ネタも満載なのが楽しい。

2020/11/28

はじめさん

トリック オア トリート!🎃 2020年10月31日「ハリー・ポッターと賢者の石」で読書会を開催します。オンラインでも参加できます。 https://bookmeter.com/events/7794

1981/10/31

ネズミ

★★★★★

2019/01/15

つっきー

ファンタスティック・ビーストを観て、懐かしくなってせっかくなので記念版を購入して再読。贔屓の寮のグリフィンドール版にしたけれど、付録部分は贔屓な分知ってることばかりだったので、他の寮にすればよかったかも、とちょっと思ってしまいました。 中身については、結末を知ったうえで読み返すと初読時とは違った気づきがあって面白かったです。主要登場人物だけでなく、何気なく出てくる人物たちの裏話を知っているので、ハリー以外から見たこの事件について思いを馳せたり。。。続刊も読み返したくなりました。

2018/12/01

faruku65

4寮すべて読んだ。本編が全部賢者の石一択なのは…。1巻をグリフィンドール、2巻をスリザリン……みたいにはできなかったのかな。寮の情報集も、既知であるものが多い。挿絵が多かったり装丁が美しいのは良かった。コレクション向け。

2018/11/14

感想・レビューをもっと見る