読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハリー・ポッターと賢者の石 レイブンクロー(20周年記念版)

ハリー・ポッターと賢者の石 レイブンクロー(20周年記念版)

ハリー・ポッターと賢者の石 レイブンクロー(20周年記念版)

作家
J・K・ローリング
松岡佑子
出版社
静山社
発売日
2018-11-01
ISBN
9784863894617
amazonで購入する

ハリー・ポッターと賢者の石 レイブンクロー(20周年記念版) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

cocona

今まで読めてなかったハリーポッター!なぜ表紙にレイブンクローと書いてるのかと思ったら、20周年記念版のは他の寮のもあるんだ… いろいろな魔法の描写でわくわくしました。好きな文体。周りの人たちに恵まれなく、パットしない生活を送っていた少年、ハリーポッター。今巻ではそのポッターが魔法学校ホグワーツに入学し、友人たちとの時間や大きな出来事の様子を描いています。2巻以降も期待!

2020/07/22

天使に影

これがこのアプリで初めての本になる。 ハリー・ポッターは数年前に映画を見たきりで、今回初めて原作を読んだ。ハリーポッターの勇気、仲間と友情、広がる魔法の世界。いつの間にか時間を忘れてのめり込み、文字の奥に広がる世界観に圧倒された。 『結局、きちんと整理された心をもつ者にとっては、死とは次の大いなる冒険に過ぎないのじゃよ。』 ダンブルドア校長の言葉。素晴らしい冒険の書だった。

2022/09/15

ネズミ

★★★★★

2019/03/28

感想・レビューをもっと見る