読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハリー・ポッターと炎のゴブレット<新装版> 上巻

ハリー・ポッターと炎のゴブレット<新装版> 上巻

ハリー・ポッターと炎のゴブレット<新装版> 上巻

作家
J・K・ローリング
佐竹美保
松岡佑子
出版社
静山社
発売日
2020-03-12
ISBN
9784863895232
amazonで購入する

ハリー・ポッターと炎のゴブレット<新装版> 上巻 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

こうたろう

★★★★★★★★★☆

2021/04/07

カラヤ3

闇の魔術防衛の先生にムーディー先生が就任。より実戦的で闇の魔術の恐ろしさを知らせることから始めたのがクール。3校対抗試合の第1課題をムーディー先生のヒントでハリーが見事にクリアしたのはよかった。

2020/08/30

灯子

新装版のジャケ買い中。

2020/03/15

まる

再読。リドルの館で一家が死んだ。司法解剖は一家が恐怖でこと切れたと決めた。庭師はリドルの館に忍び込んだ者を見に行き会話の一部始終を聞いて少年の命を奪おうとしてるヴォルデモートに警告すると死の呪文が飛び庭師は倒れた。ハリーは夢から覚めた。ウィーズリー家と一緒にクィディッチワールドカップを観戦する予定だ。熱狂の真っ只中しかし決勝を見た夜、夜空に不吉な印が浮かび上がった。 三校対抗試合の選手団が海と空から現れる場面はワクワクする。 炎のゴブレットとハリーとロンの喧嘩と第一の課題。闇で企む敵。

2021/05/05

しょんたいらん

何者かに名前を入れられて対校試合にでることになってしまう。後巻も楽しみ。

2021/02/11

感想・レビューをもっと見る