読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

伝わる! 修造トーク 文庫版

伝わる! 修造トーク 文庫版

伝わる! 修造トーク 文庫版

作家
松岡修造
出版社
飛鳥新社
発売日
2015-12-10
ISBN
9784864104470
amazonで購入する

伝わる! 修造トーク 文庫版 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

赤い熊熊

「呼吸以外に空気を出すのはお尻の穴だけ」それはそれは是非とも締めておいて頂きたい穴ではあります。「緊張したらダースベイダーになれ」修造に出会って、幼き頃の錦織圭の世界は大きく広がったに違いない。なるほどと思うページも多く、むしろ笑えるポイント抑えめででしたが、やはり面白く、一気に読了してしまいました。

2016/01/25

よしよしニャンコ

修造氏のエッセイとして読むのであればとてもおもしろい。特に、『面接で活きる「決断力」の磨き方 〜メニューを開いたら5秒で決める〜 』(p215)は電車の中で読んでいて笑いをこらえるのが大変だったし、優柔不断な私は是非実践したいと。ただし、ハウツー本としては、全体的に掘り下げ方が甘いような気がする。例えば、「説明よりも感想を伝える」と言われても、何の感想も持てないことが多いから困っているわけで。読み終わった後にはあまり内容を思い出せない。

2016/01/10

Kitty

要は、などのNGワードを言わない。メールの最後には+αの一言を。尻の穴は締める。

2016/01/24

まさ

松岡修造熱は冷めない! 割と他の本とも内容が被ったりしてたけど、元気出る。 5W1H100FEELとか修造らしいなと。彼は本気で取り組んで、何でも工夫して取り組んでるから、好感持てるし、目標にしたいんだなと再認識。 自分のトークを磨けるのは自分だけ。ポジティブと感謝を忘れずに。

2016/01/22

ちょびねこ

「歩いて感じたことを30秒のスピーチにまとめる」という練習は、良さそうな気がしました。 感性やお人柄、頭の回転の良さから、人を惹きつけるコメントをされているのかと思いきや、それだけではなく、様々な努力をされている事が分かり、根本は皆一緒かも(^-^)と少し安心しました。

2016/01/04

感想・レビューをもっと見る