読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えること

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えること

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えること

作家
棚橋弘至
出版社
飛鳥新社
発売日
2015-12-10
ISBN
9784864104487
amazonで購入する

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えること / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぽかちゅう47

新日本プロレスの営業担当・棚橋弘至(爆)この人何気にすごいっす♪コツコツ営業してメディアPRしてトレーニングして試合して。それもあっての今の大ブームだと思います。今の新日本は選手の配役と演出方法がしっかりとしてるのでとても楽しい団体です♪一部では「オワコン」扱いされてるらしいですが、この人まだまだ動けますって(^^)スイーツキャラ担当のギャップおじさん、真壁選手ともテレビ出演してどんどん営業して欲しいです!…最後に棚橋さん恒例のやついきます。せーのっ『愛してま~~~す!』(笑)

2020/03/04

緋莢

<「それは無茶ぶりだろ」と感じるということは、「自分の発想にはまったくなかったこと」と捉えることもできる。>、<カッコつけているうちは、人は認めてくれないことがわかった。人は「カッコ悪い部分」に共感する。「あいつダセえなあ。でも何か応援したくなるな」というのが人情だ。>、<情報は「伝わらないもの」と思って発信する。「それ、知ってるよ」と言われてもいい。ほとんどの人は知らないのだから、重複してもいい。とにかく繰り返し伝える作業をしなくてはいけない。>(続く

2018/01/08

新政(あらまさ)

ストレスコーピングと認知行動療法のエッセンスがふんだんに散りばめられた良書。

2022/09/09

0607xxx

今までのプロレスラーとはイメージが違う棚橋選手はどちらかというと苦手でした。しかし、本を読んで印象が変わった。「プラス思考の前に全てを受け入れろ」「無茶ぶりは成長のチャンス」は参考になった。新日本プロレス復興の最大の立役者の今後に期待したい。

2015/12/19

黒井

20-11】ただただ感服。大きな目標を公言して自分を追い込む事を筆頭に、今でこそ逆算思考と呼ばれもしてる目標達成の最適なプロセスを、どん底の暗闇でもがく中で試みて全力で続けて周囲を巻き込んで環境を変えていった人。読み手の日常に落とし込んで発奮できる親切仕様な表現があちこち見られるから単行本発売後にビジネス系メディアの取材が沢山来たのも頷ける。あと離脱者続出の低迷期、周囲の諦めムードに呑まれず真壁さんの心強さにしっかり気付いて感謝が出来た事は、他者の志の高さに気付けるかどうかは鏡のようなものだからだと思う。

2020/01/15

感想・レビューをもっと見る