読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(9)

東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(9)

東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(9)

作家
柴田ヨクサル
出版社
ヒーローズ
発売日
2021-09-03
ISBN
9784864688284
amazonで購入する Kindle版を購入する

東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(9) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ムッネニーク

76冊目「東島丹三郎は仮面ライダーになりたい 9」(柴田ヨクサル 著、石森プロ/東映 協力、2021年9月、ヒーローズ) なんだこのマンガ!?これまでもかなりオカシいマンガだったが、今巻はもうとんでもないハイテンションっぷり。めちゃくちゃ面白いんだけど、これストーリー進んでるのか? 「おまえ…結婚もしてないだろう…」

2021/09/06

sin

な、なんなんだいきなり!?蝙蝠男がダウンしている!死闘の後を窺わせる!( ̄▽ ̄;)?次男が貸してくれたが、8巻が、7巻までもが抜けている?これは何かのイタズラか?ライダー(なりたい)の父はライダー(なりたい)を捨てて、挙げ句の果てに借金のカタにヤクザに海に沈められたようだが、それはさておき…おとーさんなんか悪いことした?さて、いきなり登場した腹違いの歳の離れた弟やら、蜘蛛男を中二病師匠と信じこんで慕う覆面アイドルやら、物語は混沌たる有り様に突入しているのだった。「それで、い~のだ!」

2021/11/10

前巻を承けて、どうなるのか?1.蝙蝠男復活か蜘蛛男乱入でボコボコに。その時現れたのは、2.ゾ●大佐か死●博士が現れて、怪人軍団が、3.通報で警察駆け付けて阿鼻叫喚、4.タックが電波投げ、う~ん、どれでもなかったですね。馬鹿馬鹿しさを維持できないと見たか、ハチワンでも屡々使われた「思い付いた奴を次々と繰り出す作戦」へ。夢三郎くん(頭脳派と見せて、モリモリ飯を食って同類になりそう)はともかく、防水時計オヤジのダメ過ぎは面白すぎる。ラーメン2杯ねえさんみたいなの作者好きだよね。蜂女に改造は安直だけど、ありそう。

2021/09/07

コリエル

子供に誇れる事が『腕時計の防水』だけだぞ! がめちゃくちゃパワーワードすぎる。どう見てもどっかのジョンスな八極八郎が登場してきて次巻へ続く。

2021/09/04

北白川にゃんこ

ヨクサル作品の集大成だなしかし!そういやお父さん失踪してたね。

2021/09/06

感想・レビューをもっと見る