読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代

作家
吉田豪
出版社
白夜書房
発売日
2021-09-21
ISBN
9784864943437
amazonで購入する Kindle版を購入する

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

夢眠ねる

それぞれの歪んだ愛のかたちとでも言うような、情熱と熱狂っぷりが紙面からも伝わり、とても面白かった!推しや場所によって感情が違ったりするので飽きることなく読み終え、改めて映画「あの頃。」を見直したくなった。

2021/09/26

しんさん

2021(俺の)本オブジイヤー候補。00年代前半のモー娘オタと愛読誌BUBKAは狂ってて最高だった。SNSも接触イベントもなかった頃のオタクたちが、限られた情報の中で妄想と情熱を煮詰めていった古き良き時代です。 いまなおアイドル現場に通う人、精神的に疲弊して離れた人、狂いながらも冷静な距離を保ち続けた人、財をなしてアイドルグループをつくった人、でんぱ組をつくった人、など15人それぞれの現在が感慨深い。狂ったエピソードの数々の中にも時おり(ごく僅かに)いい話があり、激しく胸を打たれました。

2021/11/24

高投力

杉作さんがそんな考えで加護ちゃんかわいいを連呼していたとは知らなかった。っていうか伝え方完全に間違ってるよ! と頭の中でツッコミを入れつつ、でもそのやさしさに心を打たれる。あとビバ彦のインタビューがないのが惜しい。それにしても、現代版キリスト教の誕生を目の前で観ているようだった。アイドルって、政治色を綺麗に取り除いた宗教なのかもしれない。だから自分が無宗教だと信じている国民が大多数を占める日本で、アイドル文化が花開くのかもしれない。とか。

2021/11/17

damezaemon

当時熱かった大人達が 自分達を振り返るインタビュー 面白い 当時に戻って自分も参加してみたくなる 杉作さんの熱狂的だけど客観的な考え方が すごく印象に残る

2021/10/19

古墳くん

自分が呑気に日々起きて寝て、なんだかんだしてるとき、全然違うところでこんなことが起きていたのだなぁ。ビューティフルドリーマー的なことかとも思ったけど、いやいや全然違う! そしで杉作さんの株がそっと上がるのでした。

2021/10/10

感想・レビューをもっと見る