読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ある日とある日ととある日のクル (ダイトコミックスPET)

ある日とある日ととある日のクル (ダイトコミックスPET)

ある日とある日ととある日のクル (ダイトコミックスPET)

作家
竹本泉
出版社
大都社
発売日
2021-07-26
ISBN
9784864954549
amazonで購入する Kindle版を購入する

ある日とある日ととある日のクル (ダイトコミックスPET) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

いつもよりも刊行ペースが早くないか?と思ったら。冒頭から黒くなくなってきた黒猫の描写、年を取ってきた描写が重ねられ。ああ、と思ったら、やっぱり病気になって。亡くなる哀しさは漂っているのだけれど、感情に走らずに死後の果てまでも淡々と述べていくのが作者らしいですよね。

2021/07/30

Tea Chayama

帯に「ついに完結」とあって察してしまった。  猫飼いあるある、猫大好き飼い主の漫画。ほのぼのしていて大好きでした。

2021/07/30

感想・レビューをもっと見る