読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

出生前診断 受ける受けない誰が決めるの?ーー遺伝相談の歴史に学ぶ

出生前診断 受ける受けない誰が決めるの?ーー遺伝相談の歴史に学ぶ

出生前診断 受ける受けない誰が決めるの?ーー遺伝相談の歴史に学ぶ

作家
山中美智子
玉井真理子
坂井律子
佐藤孝道
月野隆一
富和清隆
本田まり
吉岡 章
藤田 潤
小野正恵
青木美紀子
出版社
生活書院
発売日
2017-12-05
ISBN
9784865000740
amazonで購入する

出生前診断 受ける受けない誰が決めるの?ーー遺伝相談の歴史に学ぶ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

さとう

拾い読み。また必要に応じて。

2019/03/21

Akio Kudo

★ 出生前診断を受けて、陽性だと殆どの妊婦が中絶を選択する。その綺麗事も何もかも吹っ飛ぶ現実にこの本は全く向き合っていない。悩むだけなら、誰にでも出来る。曖昧で分かりにくいアウトプットにも苦言を呈したい。

2018/07/20

感想・レビューをもっと見る