読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュラスな魔法を

叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュラスな魔法を

叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュラスな魔法を

作家
叶恭子
出版社
ポニーキャニオン
発売日
2020-01-23
ISBN
9784865293081
amazonで購入する

叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュラスな魔法を / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あっか

新刊。高いけど、恭子さんの魅力に抗えなかったー♡人生、愛、友情などなどについての格言を掲載。恭子さんの外見を文字で表したらこうなるんだろうなあという圧倒的な世界観。普通の人間と生きてる次元が違うためか、まだまだ理解しきれない部分も多々!繰り返し仰っているのは『自分』ということ。肉声で聴きたくなってしまいました。相談内容に全く答えず自分のことを語っているところも何か凄い!でもこれって編集さんいらっしゃらないのかしら…恭子さんが悪い訳じゃなくて、最後の質問コーナーがかなり日本語崩壊している気が。

2020/02/10

タナカ電子出版

恭子さまの心の格言🌹半分は恭子さまのお写真と格言により散りばめられた宝箱です♥️世界観だけで圧倒してきます✨/大人であるということ。それは、子供である部分に正面から向き合えるということです。(普通の事を言いますね☺️)/何をするかは大切ですが、何をしないかも大切です。(普通です…)/恭子さまへの質問コーナーQ恭子さまはいつからそのように悟られるようになったんですか?Aクレオパトラにいつからクレオパトラになったんですか?と、同じ質問ですよ。(天性です。)🌹大喜利ですか?🌹

2020/02/07

菫子

自由な価値観が時代の先をいっていて、読んでいると癒されるものがありました。

2020/02/09

Maasan

恭子さまがステキすぎて悶絶!コロナ以降、加速度的に広まった「本当の自分を生きる」「自分を何よりも愛する」「自分の内側に集中する」「唯一無二の自分」という生き方考え方を、恭子さまは遥か昔から実践されてきた。今ようやく時代が彼女に追いつきつつある。本書は「自分の内なる声に誠実に向き合い、あらゆるものから自由に生きる」と覚悟を決め、人生の全てに責任をとる潔さを獲得した人間にとっては、全文もれなく納得できる言葉の宝石と映る。しかしそうではない人間にとっては、少々変わった女性の非現実的な妄言に映るかもしれない。

2020/06/07

ほくそ M

飛び抜けていて、時折笑ってしまった。「超越したお考えはいつ頃からですか?」という質問に「天性」と答えていたりね(笑)「わたくしたちの全身がお顔」という意識の高さには、平伏すしかなかった。心入れ替えますっ!恭子さまっ!!

2020/03/01

感想・レビューをもっと見る