読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

スキップスキップ

スキップスキップ

スキップスキップ

作家
あまんきみこ
黒井健
出版社
ひさかたチャイルド
発売日
2020-02-20
ISBN
9784865492057
amazonで購入する

ジャンル

スキップスキップ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はる

あまんきみこさんのあたたかい言葉と、黒井健さんの優しい絵。このふたりの新作が読める幸せ。シンプルなストーリーだけれど、いいんです。絵を眺めているだけで心がふんわりと優しくなる。黒井健さんの描く動物はほんとに可愛い。

2020/03/25

たーちゃん

『楽しいことがあるからスキップするのではなくて、スキップするから楽しくなる』なるほど。辛かったり悲しいときこそスキップいいかもしれないと思いました。息子はまだスキップは出来ないですが、飛び跳ねたり走ったりするのは好きなのでもうすぐ出来るようになるといいな。

2021/02/25

anne@灯れ松明の火

新着棚で。持っている鈴木まもるさん絵のと同じかなと借りてきた。大筋は同じだが、ところどころ文も展開も違う。黒井健さんの絵も優しくていいけれど、鈴木さんのでインプットされているので^^; 「うれしいことがあるからスキップするんじゃなくって、スキップするから うれしくなる」素敵な考え方♪ 憂鬱なことが多いこのごろ、スキップしてみようか。でも実は私、猫のミュウ同様、ただのはねとびしかできないのだけれど(笑)

2020/04/14

おはなし会 芽ぶっく 

えっちゃんとねこのミュウのシリーズ。『なかないで なかないで』 https://bookmeter.com/books/10207612 『おつきみ』 https://bookmeter.com/books/11093175  スキップできるようになったえっちゃんは、いいお天気の中まんなかひろばまでスキップ!スキップ!ミュウも一緒に、あれ次々と、みんなでスキップ! 「うれしいことがあるから スキップするんじゃなくて、スキップするから うれしくなる」

2021/01/07

遠い日

スキップって、本当に不思議。悲しい気持ちや沈んだ気持ちで、スキップはできないと思いませんか。足が弾めば、心も弾む。子どもたちにも表情が出て、やがて笑顔になる。楽しいから、みんなでやっちゃおうという自然なループがいいなぁ。

2020/06/04

感想・レビューをもっと見る