読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ポケモン空想科学読本3

ポケモン空想科学読本3

ポケモン空想科学読本3

作家
柳田理科雄
株式会社ポケモン
姫野かげまる
出版社
オーバーラップ
発売日
2017-08-10
ISBN
9784865540994
amazonで購入する

ポケモン空想科学読本3 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まりもん

3女の為に購入して読了。

2017/08/12

小学生です!

「アローラ地方のラッタはなぜ太った?」「最弱のコイキングが生き延びたのはなぜ?」など、気になる疑問がいっぱい!ポケモンの不思議を科学的に考える「ポケモン空想科学読本」の3巻!

2018/07/26

千木良

ポケモンの能力や特徴について科学的に考察する、『ポケ空』シリーズ第3弾。扱われているポケモンは、ゲッコウガ、アシマリ、モクロー、ニャビー、コイキング&ギャラドス、ライコウ、ニョロポン、ダグトリオ、レントラー、クロバット、ドガース、メロエッタ、サンダース、ズルック、ボルケニオン、ラッタ、ハガネール、オニゴーリ、バネブー。サワムラー&エビワラー、アーボック、テッポウオ、ツタージャ、エンテイ、カメテテ、レアコイル、スイクン、ワカシャモ、ダークライ、ヘルガー、ダーテング、レシラム&ゼクロムの35体+α。

2017/09/23

フルーツR

ポケモンの技を現実世界で実現できるか検証している本。 ゲッコウガの水手裏剣が水を圧縮して作れるのかから、物理の勉強になった。

2018/10/12

ナタデココ

ギャラドスの強さと個体数の関係は面白いですね。フクロウはハイテクな生物だ。パワーとスタミナを兼ね備えた心筋ってすごい。図書館。

2019/10/16

感想・レビューをもっと見る