読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理

ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理

ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理

作家
勝間和代
出版社
アチーブメント出版
発売日
2020-03-01
ISBN
9784866430652
amazonで購入する Kindle版を購入する

「ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理」のおすすめレビュー

【作ってみた】手を動かすのは最長でも15分! ほったらかしなのにおいしい「勝間式超ロジカル料理」

『ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理』(勝間和代/アチーブメント出版)

 外出自粛の今。おいしいものを食べたいけれど、手間はかけたくないという矛盾した気持ちと闘いながら、キッチンに立ち続けている方も多いのでは? 『ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理』(勝間和代/アチーブメント出版)は今よりもずっとかける時間やお金、手間が減り、おいしく仕上がる調理法を教えてくれる料理本です。

 経済評論家の勝間さんは「料理の効率化」に着目し、本書では調理家電を上手くいかした、お手軽&激ウマレシピを紹介。手を動かすのは最長でも15分。食べても太らず、健康になれる。失敗知らずな「おいしくなる法則」が知れちゃう。そんなメリットが得られる「勝間式超ロジカル料理」には家庭と人生の幸福度を飛躍的に上げる力があります。今回は3品のレシピにチャレンジし、超ロジカル料理の魅力を探ってみました。

絶対においしくなる「塩分の法則」

 おいしい料理を作りたいと思うほど、調味料にこだわりたくなるもの。しかし、勝間さんは塩、醤油、味噌、酢があれば十分だと言い、…

2020/5/5

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

タナカ電子出版

この本は料理本ではない!思想本である✨何なんでしょうこの胸をえぐられる痛みと感情は💔☺️著者勝間和代は身内の姉妹のように思えて、素直に読めない👀‼️本の中の写真も料理の写真はとても良いのに、著者勝間和代の写真はもっといい写真がなかったのか‼️と、ついつい突っ込みたくなる😢

2020/03/06

baboocon

勝間さんのロジカル料理は数年前からブログで拝見していたが、塩の材料に対する重量比で味を決めるといったテクニックは活用しています。ヘルシオ・ホットクックは欲しいと思いつつまだ買えていません・・・。ただ、ベビーリーフを洗わないとか、果物や大豆をたくさん摂るのにはあまり賛同できなかったな。

2020/07/07

Kokichi

kindleで勝間さんの無料本読んでからついつい買ってしまった。くそぉ、勝間さんのフリー戦術にまんまとはまってしまっていると思うものの、値段以上の価値はあるので納得。何がいいのかというと自分の考えだけを押し付けず、学んだ人はしっかり引用して、他人をリスペクトする姿勢に好感を持った。内容も充実しており、特にシュガーフリーや添加物の危険性を考慮した腕のレシピ、持ち前のロジカルな時短方法など学ぶことがてんこ盛り。健康、時短、コスパのどれかが引っかかるなら買う価値はあるであろう。

2020/05/25

ユーユーテイン

ホットクック を活用したくて読んだ。「後がけしょうゆ肉じゃが」「塩だけ低温スープ」「キノコのマリネ」「基本のシチュー」「基本の味噌汁」を作った。いつかパンを焼いてみたい。焼いた鶏肉を電動ナイフで上手に切れるとは初耳。これも試してみたい。

2020/03/21

さくちゃん

早速クリームシチューを作ってみたけれど牛乳と小麦粉だけでこんなに簡単に美味しく作れるなんて感激…もうルーは買わなくていいな~。あと生のマッシュルームとフルーツを使ったサラダもとても美味しかったです。前作と似た内容だけれど前は図書館本だったので今回は手元に置いておけるものとして購入して大正解でした。

2020/05/22

感想・レビューをもっと見る