読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix

ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix

ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix

作家
村山章
小杉俊介
伊藤聡
山崎まどか
常川拓也
真魚八重子
杏レラト
辰巳JUNK
宇野維正
小林雅明
長谷川町蔵
ネット配信ドラマ研究所
出版社
DU BOOKS
発売日
2019-01-25
ISBN
9784866470856
amazonで購入する Kindle版を購入する

ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nizimasu

個人的に応援しているネットフリックスの作品についてライターさんが解説している本。最初がナルコスというのはハウスオブカードの顛末を考えるとなかなか寂しいものがあるがまだ未見のドラマなので時間があればと思うものが多い。特にブラックミラーとか13の理由とかはこの本でそのあらすじを見ていないとちょっと手が出なかった作品だったかもしれない。といいつつ正直、CSのドラマすら見れていないのでなかなかジレンマが募る読後感でありました。でももうちょっと話題になっても良い本だな

2019/02/19

potsumen

タイトルに騙されるなかれ。Netflixの宣伝、という要素はむしろ可能な限り排除されている。今をときめく論客による優れた海外ドラマ論集である。ドラマに描かれているものだけを語るのではなく、制作者たちの作家性に切り込んでいく。町山智浩的なことを三者三様でやっている感じか。山崎まどかと長谷川町蔵は相変わらず面白い。

2019/02/11

Ryuta F.

既に観たことのあるドラマでは新たな発見があり、そうでないドラマも評を読んでいて観たくなってくる。

2019/02/11

Midori

Netflixのシリーズのうちいくつかを紹介したもの。 ナルコスみようと思った。 Dear White Peopleについてうまく説明されてて、オルタナ右翼について本著で学べた。

2020/08/14

いなっち

Netflixのガイド本、もっとあったらいいなと思います。

2019/03/31

感想・レビューをもっと見る