読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所

70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所

70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所

作家
中村のん(編集)
高橋靖子
中西俊夫
藤原ヒロシ
大久保喜市
柳本浩市
ミック・イタヤ
安田あけみ
野上眞宏
牧村憲一
國分紘子
平野久美子
糟谷銑司
田島由利子
橘かがり
松木直也
茅野裕城子
前むつみ
染吾郎
井上伸夫
鳥山雄司
伊島薫
関口シュン
薙野たかひろ
黒木実
マキノユキオ
風間正
白谷敏夫
水谷充
横森美奈子
篠原朗
伊藤悦朗
伏見行介
藤田峰人
石川武志
熊谷正
達川清
山田英幸
山本ちえ
村野めぐみ
マーク・東野
高野(赤松)緑
遠山秀子
白川良行
出版社
DU BOOKS
発売日
2019-05-10
ISBN
9784866470979
amazonで購入する Kindle版を購入する

「70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所」のおすすめレビュー

私達の知らない“エモい原宿” 日本最先端カルチャーの爆心地は70年代からこんなにイケてた

『70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所』(中村のん:編著/DU BOOKS)

 三島由紀夫が割腹自殺(70)、マクドナルド日本1号店が銀座に開店(71)、あさま山荘事件(72)、クイーン初来日(75)、ゲーム「スペースインベーダー」が大ブーム(78)etc.

 まるっと思春期を過ごした1970年代、当時の筆者のまぶたに焼き付いた“衝撃の出来事BEST5”をあげてみた。

 当時、筆者のホームグラウンドは吉祥寺で、ロック喫茶やジャズ喫茶が何軒もあった。高級オーディオが鳴らすライブ会場さながらの爆音でひたすら音を浴びる。レコードが回ったらおしゃべり厳禁。音楽好き金なし高校生にとっては、コーヒー一杯で何時間でも音浴ができる憩いの場所だった。

 残念に思うのは、その頃、原宿で人気だったロック喫茶「D.J.ストーン」のことを知らなかったこと。

『70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所』(中村のん:編著/DU BOOKS)は、70年代の原宿を舞台にしたリレーエッセイ集だ。

 登場する執筆陣は、スタイリストの中村のん氏が声をかけた面々…

2019/6/30

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

GAKU

筆者とはほぼ同年代で、ほぼ同時期に原宿デビュー。「レオン」、「グラス」、「赤富士」、「ゴローズ」等々懐かしい!当時の記憶が甦ってきました。「レオン」の前で見かけた舘ひろしさん、岩城滉一さんら”クールス”の面々、カッコ良かったな〜!

2020/06/01

シン

世界中が若者を中心に盛り上がった時代。 この時代は面白い、自由や情熱に溢れている。

2020/04/29

ソフィアコッポらんらん

私の生まれる前の原宿で青春を過ごした人たちのエッセイ集。面白かった。たしか林真理子もこの時期原宿でコピーライターをしていたんだよな

2020/01/04

vivi

★★★☆☆

2019/07/23

Natsuhiko Shimanouchi

原宿が観光地ではなく特別な街であった頃の記憶。僕が上京してきた84年にはまだセントラルアパートは残っていて、地下のお店でセディショナリーズのバッタものTシャツ買った。けどレオンはどうだったかな?一度コーヒー飲んでみたかったなと思う。トシちゃんもガマさんも、もういなくなってしまった。

2020/10/08

感想・レビューをもっと見る