読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

日本のあかるいニュース

日本のあかるいニュース

日本のあかるいニュース

作家
池上彰
出版社
文響社
発売日
2020-11-12
ISBN
9784866513157
amazonで購入する

日本のあかるいニュース / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ドレミ

2020年、コロナ禍の暗いニュースのイメージしかなかったが、明るいニュースだけを取り上げた1冊。大変な年だったけど、この困難な状況の中、こんなにも心温まるニュースがあったのかと、元気をもらえた。特に、若者たちの活躍には、日本の未来も明るいな、と思わせてもらえた。途中途中にある池上彰の視点のコーナーも、勉強になった。

2021/03/01

mintia

2020年はコロナ禍で、全く明るいニュースがなかった。自分が気づいていなかったニュースをこの本で知ることができた。ニュースはショッキングな報道が多いので嫌いだが、こういう明るいニュースは読んでいて気持ちが良い。

2021/04/05

bookworm

ファクトフルネスを読んで、メディアはネガティブなニュースしか報道しないため、世界はどんどん悪くなっているという考え方になってしまう、ということを学んで、気をつけて良いニュースを探すようにしていたが、池上さんが本を出していた。特にCO2排出量が減っていることには驚き。明るいニュースにも目を向けて、ファクトフルネス鍛えていきたい。

2020/12/22

ssコスモ

コロナ禍の2020年の明るいニュースだけをまとめて紹介してある。これからはもう良いニュースだけで一年を振りかえるのがいい。

2021/09/03

moru

2020年の時事問題の報道記事の寄せ集めだが、写真と文字で読みやすかった。 涙を誘う記事から、ツッコミできる内容と記事まで、振り替えるにはよい媒体だった。

2021/02/21

感想・レビューをもっと見る