読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

365日のベッドタイム・ストーリー

365日のベッドタイム・ストーリー

365日のベッドタイム・ストーリー

作家
クリスティーヌ アリソン
Christine Allison
高橋啓
出版社
飛鳥新社
発売日
2005-11-22
ISBN
9784870316959
amazonで購入する

365日のベッドタイム・ストーリー / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

tomoe

世界中の童話、神話、昔話、おとぎ話、現代の少し風変りなお話・・・1/1~12/31まで一日毎に設定された沢山の短いお話。昔読んだ懐かしい大好きなお話から初見で含蓄のあるお話までとても愉しめた。ノルウェーのお話「善人のすることはいつも正しい」では、全ての事に感謝の気持ちをもって日々生きる事の大切さを教えてもらえたし、ギリシャ神話「ペルセポネの物語」は季節が存在する理由をロマンたっぷりに教えてくれる。子供も大人も一緒に愉しめる素敵な本。

2010/03/21

もだんたいむす

やっぱり長い。でも、世界中の色々な御伽話が収録されているところがイイ!日本の昔話も何作か収録されていました。★★★☆☆

2014/03/06

飛鳥

世界中の童話やファンタジーが少しずつ読めてよかったです。一つずつの物語が短いから寝る前に子供に読んであげるのもいいかも。一部小さい子には怖いかもしれないお話もありましたが。

えりな

よく知っているお伽話や世界の変わったお話まで、たくさんの物語を知れました。結末をあいまいにしか覚えていないものもあって、新鮮な感じで読むことができました。

2011/01/01

もだんたいむす

2013.09.08 読了

2013/09/08

感想・レビューをもっと見る