読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

フィッツジェラルド/ヘミングウェイ往復書簡集―Dear Ernest,Dear Scott

フィッツジェラルド/ヘミングウェイ往復書簡集―Dear Ernest,Dear Scott

フィッツジェラルド/ヘミングウェイ往復書簡集―Dear Ernest,Dear Scott

作家
佐藤 美知子
スコット・フィッツジェラルド
アーネスト・ヘミングウェイ
宮内 華代子
出版社
英光社
発売日
2018-10-01
ISBN
9784870971752
amazonで購入する

フィッツジェラルド/ヘミングウェイ往復書簡集―Dear Ernest,Dear Scott / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ケイ

1925年にヘミングウェイとフィッツジェラルドはパリで始めて会う。その時、フィッツジェラルドは『ギャツビー』発表後の人気作家で、その半年前には会ったことの無い新人作家ヘミングウェイを褒め称える文章を書いていた。2人は急接近し、強い愛と友情で結ばれ、手紙のやり取りをするが、巻末にある年表をみると、酒癖が悪すぎるジェラルドをヘミングウェイが大目に見ていたのがわかる。ヘミングウェイの作品へのジェラルドの批評が興味深い。やり取りの頃の生活は、後にフィッツジェラルド『夜はやさし』にみてとれる。何度も読み返す。

2018/12/06

感想・レビューをもっと見る