読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

イカす!おたく天国

イカす!おたく天国

イカす!おたく天国

作家
宅八郎
出版社
太田出版
発売日
0000-00-00
ISBN
9784872330373
amazonで購入する

イカす!おたく天国 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

真香

1991年初版。根っからのオタクでオタク評論家でもある宅八郎氏が、週間SPA!で連載していたエッセイの書籍化。どんなフザけた本なのかと思いきや、いろんなオタクカルチャーについて熱く語る様は心底楽しそうで真摯さすら感じるし、懐古主義なところがある自分は昭和ネタやバブルネタも面白く、意外と楽しく読めた。連続幼女誘拐事件で全国を震撼させた宮崎勤の公判に行ったり、元オウム真理教の教祖だった麻原と対談したり、何気に体当たり的なすごいことをやってる人。

2019/08/18

とみ~

「魔太郎」のように、だれかれ構わず恨み言を書きなぐっているのかと思っていたが、ポップで読みやすく、デザインも凝っていて読みやすい。   90年代初期のオタクカルチャーの雰囲気と、バラエティー・ワイドショーの宅に対する違和感・差別に対する苛立ちがこの本にはよく現れている。    でも、オタクカルチャーに言及しているときの宅の文章は、とても楽しそうで、イヤミさがまったく感じられない。健康的である。

2014/09/28

ミカアレ以下略

「週刊SPA! 黄金伝説」を読んでてこれも読みたくなって購入。宅八郎の漫画の趣味は何気に連載当時、影響を受けている。14歳、ラブリンモンロー、外道の書・・・

2010/07/24

澤水月

再読970615

2000/06/15

澤水月

初読911006

感想・レビューをもっと見る