読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

人づきあいの小迷惑相談室1

人づきあいの小迷惑相談室1

人づきあいの小迷惑相談室1

作家
えのきどいちろう
しりあがり寿
酒井順子
出版社
オレンジページ
発売日
2006-07-01
ISBN
9784873034409
amazonで購入する

人づきあいの小迷惑相談室1 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

てふてふこ

らもさんの「明るい悩み相談室」を思い出さずにはいられない。しりあがりさんの漫画と榎戸さんのコメントで気持ちが明るくなれた。

2012/11/03

marua

えのきどいちろうの回答にしりあがりさんの漫画がついた、個人的には贅沢な人生相談本。発行年から時代が一回りした今、ここに採録されている相談がなんとも牧歌的に感じる。それだけ加速度的に世間の空気が変わったのだということも読み取れる。もう一人の回答者、酒井順子もえのきどいちろうもやんわりしてるけど相談者の本質まできちんと指摘する正統派。続きも図書館に置いててくれるといいのだが。

2019/01/15

fukafkacraft

買ってから4年も積ん読状態だった。酒豪の義父との酒付き合いに困っている、職場で「若いんだから」と無理を押しつけられイラついてる等くだらない相談ばかり。それに対する回答も当たり障り無いものばかりで役に立たない。確かに「小迷惑」というタイトルに偽りなしではあるが、あまりに小粒・・・。立ち読みせず買ったのが失敗。というか、本にするなよこんなもん!

2016/10/31

なたね

えのきどいちろうさんが、いい。中島らも氏の親身さも思い出す一冊。

2012/03/31

1977年から

2006年

感想・レビューをもっと見る