読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

人工知能のアーキテクトたち ―AIを築き上げた人々が語るその真実

人工知能のアーキテクトたち ―AIを築き上げた人々が語るその真実

人工知能のアーキテクトたち ―AIを築き上げた人々が語るその真実

作家
Martin Ford
松尾豊
水原 文
出版社
オライリージャパン
発売日
2020-08-25
ISBN
9784873119120
amazonで購入する

人工知能のアーキテクトたち ―AIを築き上げた人々が語るその真実 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あおでん@やさどく管理人

昨今の「AI」の研究開発に携わった23人のオールスター達へのインタビューをまとめた本。インタビュー自体は2018年だが、AI技術の現在と今後をよく把握できる。今の「AI」は特定のタスクで強さを発揮しているが、それを他のタスクに応用したり、因果関係や常識を理解するといったことがほとんどできていない。そこにブレイクスルーがない限り、ドラえもんやC-3POのイメージに近い「汎用人工知能(AGI)」は生まれないだろう。だが、本書のほとんどの研究者が、「いつかは必ずAGIが誕生する」と言っていた点は興味深い。

2020/10/31

yhirose254

『・・どの時点で汎用人工知能(あるいは人間レベルのAI)の実現している確率が少なくとも50パーセントとなるか、予測してほしいとお願いした。・・インタビューした人のうち何名かは、具体的な年を挙げようとされなかった。多くの方は、AGIへの道のりは非常に不確定要素が多く、克服しなくてはならないハードルの数も不明であることを指摘された。5名の方々が回答を辞退された。残りの18名の大部分も、匿名での回答を希望された。・・回答はきれいに分散している。(p650)』18/23名がシンギュラリティ肯定であることは興味深い

2021/02/21

エジー

人工知能に関する世界的な中心人物23人のインタビューが収録されている。トピックは深層学習、汎用人工知能AGIの実現可能性、時期、必要なブレークスルー、規制、中国との競争、職業の喪失、ユニバーサルベーシックインカムなど。アンケート平均のAGI実現時期は2099年である。

2021/04/24

感想・レビューをもっと見る