読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

文房具で包む

文房具で包む

文房具で包む

作家
井上由季子
出版社
アノニマスタジオ
発売日
2006-11-01
ISBN
9784877586430
amazonで購入する

文房具で包む / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ベーグルグル 2

身の回りにある文房具でラッピングするアイディア本。クリックや輪ゴム、パンチ穴補強シートまでもが素敵に変身。色々アイディアを頂きましたが、いざするとなるとセンスがどうか・・。実際しなくてもラッピング好き、文房好きには楽しめる1冊だと思います。

2019/05/25

アコ

輪ゴムやクリップ、付箋やシール(その台紙も)そしてあらゆる種類の紙。その他『包む』とは無縁と思しき文房具をこれでもかと使ってのラッピング。いずれもセンス抜群で立派なアートに仕上がっているため創作意欲が湧くし目の保養にも。真似したいものがいくつかあったけども、贈る相手はかなり選ぶようにおもう。この手のものを好んで楽しんでくれる相手以外には難しいし、かしこまった目上のかたにも無理かも。とはいえ参考にすべく手元に置きたい1冊。淡々とした文章にスマートな写真が合っているのも◎

2015/10/12

リハビリ中の雨巫女。

《私‐図書館》おしゃれな文房具のリサイクル。ちょっとしたものを贈るのにいいアイデア。

2011/05/06

魚京童!

図書館の一括検索で文房具って調べて虱を潰してます。

2015/01/18

ごま

これは面白い。自分でも以前「それ用に作られたものでなくても工夫次第で華やかになったり贈り物っぽくなるのでは」と考えていたことがあって、それを実現してもらった感じ。輪ゴムで、シールで、ゼムクリップで、そしてルーズリーフで。お洒落に包んでいる様子をぜひ見て欲しい。

2014/06/29

感想・レビューをもっと見る