読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

もみのき そのみを かざりなさい

もみのき そのみを かざりなさい

もみのき そのみを かざりなさい

作家
五味太郎
出版社
アノニマ・スタジオ
発売日
2020-11-15
ISBN
9784877588144
amazonで購入する

ジャンル

もみのき そのみを かざりなさい / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

来週もうクリスマスなのでもう、復刊した新作クリスマス絵本を読みました。神の言葉なのか、少し高飛車な感じもしますが、絵葉書のようなクリスマスらしい雰囲気のある絵本です。 https://www.youtube.com/watch?v=43ObhKuAkEg&vl=ja

2020/12/17

やま

もみのき そのみを かざりなさい 2020.10発行。字の大きさは…中。 小さな絵が各ページに1枚描いています。その下に、「ほし めざめなさい」、「ふね とびなさい」、「さめ わすれなさい」、「……なさい」、「……」、と命令調の言葉が、絵の下に書いて有ります。 これを最初に読んだせいか、気分が悪くなってきます。絵本に、このような強い言葉を使うとは、私には、理解できません。少しして、絵だけを見ていると、心をおちつかせるものがあります。五味太郎さんの本を読むのは初めてです。

2021/01/22

ツキノ

2020年10月復刊。図書館の利用者さん返却本。「○○ なさい」の並び。詩的だなぁと思っていると、「ねこ いいかげんにしなさい」でズッコケる。〆はクリスマスなんです。(E29)

2021/01/26

ヒラP@ehon.gohon

ポストカード集のような絵本です。 タイトルと後半の絵を見ると、確かにクリスマス絵本のようです。 でも、いろいろな動物や物に語りかけているあなたは、神様なのでしょうか。 そう言われても困ることばかりで、聞き飛ばしてしまいそうな事ばかりです。 それでも、何か意味深く思えるのは、きっとクリスマスに向けて、神聖な気持ちになろうとしているからですよね。

2021/01/07

遠い日

懐かしい本の復刻版。子どもたちとよく読みました。クリスマスの前の晩、天の声があらゆるものに告げている。気持ちを込めてその時を迎えるようにと。アドバイスであり注意であるけれど、聖夜に、誰もがしなければならないことのいろいろ。身を正して、心を澄ませて、過ごす一夜。クリスマスの清らかさを、感じる。

2021/02/23

感想・レビューをもっと見る