読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

小泉八雲記念館 図録 小泉八雲、開かれた精神の航跡。

小泉八雲記念館 図録 小泉八雲、開かれた精神の航跡。

小泉八雲記念館 図録 小泉八雲、開かれた精神の航跡。

作家
小泉凡
小泉八雲記念館
出版社
山陰中央新報社
発売日
2018-11-15
ISBN
9784879032195
amazonで購入する

小泉八雲記念館 図録 小泉八雲、開かれた精神の航跡。 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

やいっち

「展示品の紹介に加え、八雲の生涯を主要著書、ゆかりのマップなどを編み、簡単な日英併記として編集した第2版」簡潔な説明。写真が豊富。現下の状況にあって、ハーン著作集などを読み出して3ヶ月以上経ったけど、まだ当分は続きそう。八雲の成果が昭和天皇の窮地を救う一助にもなっていたとは初耳。

2020/07/19

荒野の狼

島根県松江市にある小泉八雲記念館の図録であるが、記念館の想い出に役立つだけでなく、同記念館を訪れていない人にも全ページカラーで通読も容易な小泉八雲の入門書として役立つ本。 「第1章 小泉八雲記念館の収蔵品」は展示されている収蔵品をカラー写真と簡潔な説明で解説。

2021/05/14

timeturner

開かれた精神の航跡 松江の記念館へは行ったけど、ここまで細かいところまでは見なかった(展示されていなかった)ので、いろいろ興味深かった。54歳で死去というのは、今の基準からすると若すぎるけど、自分の心が望むままに生きた幸せな人生だったんだなあと思う。しかもたくさんの宝物を後世に遺していった。

2019/05/18

感想・レビューをもっと見る