読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

日本のコピーベスト500

日本のコピーベスト500

日本のコピーベスト500

作家
安藤 隆
岡本欣也
仲畑貴志
前田 知巳
小野田 隆雄
佐々木宏
山本高史
児島令子
一倉宏
澤本嘉光
出版社
宣伝会議
発売日
2011-09-01
ISBN
9784883352401
amazonで購入する

日本のコピーベスト500 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

いつでも母さん

読友さんのレビューに誘われて。楽しく、懐かしさであっという間に読了しました。コピーが何たるか!なんて考えたこともなかったが、自分の記憶に残っている幾つかの言葉やフレーズ♪(笑)色んなあの頃も思い出させてくれました。時代背景と共に進化しているのでしょうね。糸井さん、やはり『凄いですね~』私の中で印象的なのは・・☆:おしりだって、洗ってほしい。☆:男は黙ってサッポロビール☆:すこし愛して、なが~く愛して☆:ハッパふみふみ☆:ケンとメリーのスカイライン☆:hungry?‥‥駄目だ次々と出てきます(笑)

2015/10/25

シブ吉

「日本の広告コピー」の中からプロの広告宣伝家が選んだ「まばゆいばかり」の作品たちが一冊の本に大集合。あれも知っている、これも聞いたコトがある、目から耳から伝わって来た『名作コピー』がドドンと500本。ベスト10から100位までは選考理由のコメント付き。時代の空気を身にまとった作品も有れば、今なお変わらない作品も有り、これほどまで(コピーが)ココロに残るとはスゴイと痛感。『すこし愛して、なが〜く愛して』の大原麗子さんが綺麗だったなぁ。文字を通じて当時の情景が思い出される「タイムマシン」の様な一冊でした。

2014/05/17

シャトル

1950年代〜60年間の広告コピー500選。時代背景や世相を色濃く反映したフレーズの数々。1位〜10位は決戦投票により決定。11位〜100位と101位〜500位はそれぞれ年代順に掲載されている。ちなみに1位、2位は糸井重里!さすがですね。500作からコレ良いな!を何点か・・☆「地図に残る仕事。」by大成建設☆「あなたがいま辞めたい会社は、あなたが入りたかった会社です。」byリクルート☆「フランス人がフランスの心を伝えるのに、イギリスの物産を贈るでしょうか?」by岩田屋

2015/09/16

GAKU

過去60年間のコピーからの500選。懐かしいものから最近のものまで、あー見たことある。聞いたことある。というコピーがワンサカ出てきます。面白かったです!投票による1位、2位、獲得の糸井重里さんと、掲載数ダントツ1位の仲畑貴志さんはやはり凄いですね。

2015/10/29

ゆいまーる

「飲む時は、ただの人」、「いつかは、クラウン」、「母が恋した頃の夏に、娘が近づいて行く。」なんかが好き。

2011/10/08

感想・レビューをもっと見る