読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Faceless City (TH Literature Series)

Faceless City (TH Literature Series)

Faceless City (TH Literature Series)

作家
朝松健
槻城ゆう子
出版社
書苑新社
発売日
2016-12-02
ISBN
9784883752478
amazonで購入する

Faceless City (TH Literature Series) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ettyan

ダイヤモンドねぇ。 なるほど、それはダイヤモンドだわ。 でも、このネタおじさんにしか、分からないんだろうなぁと面白さに喝采を叫びつつ、本を置く。 そして、もう手元にはない逆宇宙シリーズを読みたいので、Kindleで買って行こうと思う。 懐かしいなぁ。

2019/11/24

fried_bogy

この方の作品はばらばらに読んでいたので、著作リストがついているのはありがたい。 東西の魔術、歌、背景となる街の格好よさ。”逆宇宙” というのは夜の果ての街のとはまたちょっと違うのかな? 次元の違う「世界」がいっぱいある感じが好きなんだよな。そしてそれは物語の構造でもある。 蛇足だけど牙狼アニメーション作品の、炎の刻印やVANISHING LINEを観返したくなった。

2020/04/12

感想・レビューをもっと見る