読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

妖精の到来〜コティングリー村の事件 (ナイトランド叢書4-2)

妖精の到来〜コティングリー村の事件 (ナイトランド叢書4-2)

妖精の到来〜コティングリー村の事件 (ナイトランド叢書4-2)

作家
アーサー・コナン・ドイル
井村君江
出版社
書苑新社
発売日
2021-05-28
ISBN
9784883754403
amazonで購入する

妖精の到来〜コティングリー村の事件 (ナイトランド叢書4-2) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

qoop

著者が妖精写真を真実であるとしたのは面識のない撮影者の二少女を信用したからと一部で伝わっているが、改めて本書を読むと異なる段階で複数の人物への信用が積み重なり結論に至ったことが窺える。ホームズ物語の著者にしてはころっとだになってしまうか? されたのが不思議という意見も目にするけれど、仮定に仮定を繋げる推論はまさしく推理小説的にも思える。牽強付会だろうか?

2021/07/15

感想・レビューをもっと見る