読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ツノ病

ツノ病

ツノ病

作家
クリハラタカシ
出版社
青林工藝舎
発売日
2004-06-25
ISBN
9784883791583
amazonで購入する

ツノ病 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ごま

ゲームをやらない私が唯一買ってハマったもの、それが塊魂。あのカラフルで可愛いキャラクターに惹かれたことも大きかった。著者が関わっていたと知ってこの本を購入。うん、凄く好みだ。大人の漫画。一番のお気に入りはセリフも擬音語も擬態語も一切ない『ROBOTTING』。コマ割りもオチも絶妙。

2016/01/27

allite510@Lamb & Wool

土管の積まれた空き地、平家の屋根の向こうに見える巨大ロボット、空飛ぶ車や謎の生き物たち。藤子不二雄に連なるような、癒しの昭和テイストを今風にリファインした作品世界。ちょーかわいいっすね。でもデザインコンシャスすぎる気はしないでもない。同じ青林堂/青林工藝舎でいえば、「Z chan」というのがありましたね。「冬のUFO」とかは良いようだし、機会があれば他のも読んでみようとは思う。

2018/09/17

ののまる

しゅ、しゅ〜る〜

2015/05/19

🐰

ゲーム「塊魂」の世界観が大好きで購入。 表紙から、カラフルでセンス溢れてるなぁ! この可愛いけど、シュールなかんじがやみつきになっちゃいます。 この読後感…前に味わった事あるような。 思い出せそうで思い出せない(笑)

2011/09/03

きし

初版はカバーが違います。もっとシンプルです。ゆえにいま出版されているほうがかわいいです。これから買う人はうらやましい!ずるい!

2009/05/02

感想・レビューをもっと見る