読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

戦時の愛 (SWITCH LIBRARY)

戦時の愛 (SWITCH LIBRARY)

戦時の愛 (SWITCH LIBRARY)

作家
マシュー シャープ
柴田元幸
出版社
スイッチパブリッシング
発売日
2021-07-05
ISBN
9784884185657
amazonで購入する

戦時の愛 (SWITCH LIBRARY) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ケンイチミズバ

ストーリーが短すぎて想像の余地が多分にある。ベッドに横たわる彼はアフガニスタンで戦死した彼の幻覚なのか、顔が潰れて帰還した彼を介護してるのか?ここが義理の両親の家なら後者だろうか。彼女がクリニックで卵子提供したのはもう彼が存在してないからなのか。精子を提供に来た身なりのいい男の一緒に子供を作らないかというジョークは彼女の状況にあってはジョークにならない。ボビーは遠くにいてアルカイダを殺しているなど戦争が日常のアメリカの笑うに笑えない描写。タイトルに込められたものが全体に共通するテーマと言うわけでもないが。

2021/07/27

アヴォカド

”奇妙な味”というのともちょっと違うんだよね。オチらしいオチがなかったり、この話そんなふうに流れていくの?と目が点になったりもするんだけど、妙に心地よかったり、ニヤリと笑ってしまったり。印象に残る。『それ』『あの、すみません』『おめでとうございます、男の子ですよ!』あたりが◎だった。(もっとあるけど)

2021/07/16

感想・レビューをもっと見る