読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ユダヤ人世界征服陰謀の神話 シオン賢者の議定書(プロトコル)

ユダヤ人世界征服陰謀の神話 シオン賢者の議定書(プロトコル)

ユダヤ人世界征服陰謀の神話 シオン賢者の議定書(プロトコル)

作家
内田樹
ノーマン コーン
Norman Rufus Colin Cohn
出版社
ダイナミックセラーズ
発売日
1991-03
ISBN
9784884932190
amazonで購入する

ユダヤ人世界征服陰謀の神話 シオン賢者の議定書(プロトコル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

tama

他市(何と伊東市)図書館からお取寄せ ユダヤ嫌悪の原因が知りたくて ウンベルト・エーコのプラハの墓地から行き着いた。「我々ユダヤが世界を征服する」という内容の文書が偽なのになぜ信じられ広まったか、ナチの行為につながったかを相当な資料を基に書いている。文章構成上ときどきどっち側の発言か分からなくなることも。なによりも以前から差別されている人たちは根拠の妥当に拘らず決めつけられている内容を反論するのにとんでもないエネルギーが必要ということ。日本の朝鮮蔑視も同じこと。後書きが衝撃的。

2017/11/16

yarake isuke

図。本書の概要は『私家版・ユダヤ文化論』で読んだので、訳者あとがき、装幀、図のみ読んだ。

2011/05/20

seer78

「プロトコル」は読まずに、本文のみ読了。現代にも死んでいない「神話」の形成過程と、それが現実政治に与えた影響の深さを知ることができた。陰謀論がある意味で善意の人間によって作られ、求められていることがわかった。僕も気をつけなくちゃな、と思う。

2010/01/19

感想・レビューをもっと見る