読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

生きるって、なに?死ぬって、なに?

生きるって、なに?死ぬって、なに?

生きるって、なに?死ぬって、なに?

作家
今泉忠明
安田菜津紀
緒方恵美
苫野 一徳
志茂田景樹
正木晃
笹原留似子
横田南嶺
内田美智子
細谷 亮太
出版社
東京書店
発売日
2021-10-27
ISBN
9784885744648
amazonで購入する

生きるって、なに?死ぬって、なに? / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ネギっ子gen

人が生きるうえでの永遠かつ根源的なテーマ「生と死」を、様々な分野で活躍する10名の著名人が、各々の職業的な立場と視点から、思春期の子どもにわかりやすい言葉で説く指南書。前半は、「生きる」「死ぬ」を考えるのはどんな時か? 子どもたちの胸に渦巻く「10の疑問」と、それへの回答をイラスト入りで提示。後半は、著名人の考え方と、コラム2本。「はじめに」で、<「生きる」「死ぬ」に疑問をもつときは、たいてい何かに迷ったときや、悩んだときだと思います>と書き、巻末に「悩みを聞いてくれる相談先」と「おうちの方へ」の記載。⇒

2021/11/17

感想・レビューをもっと見る