読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

変態生理ゼミナール

変態生理ゼミナール

変態生理ゼミナール

作家
TAGRO
出版社
大都社
発売日
2004-02-05
ISBN
9784886538079
amazonで購入する

変態生理ゼミナール / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あき

変ゼミの元ということで購入。 ただこれも短編集といった具合ですか。 相変わらず変態でエロくて絵が可愛くておバカで楽しい作品が多いですね! 楽しい作品は多いだけで全てではないです。もちろん。 ちらほら考える作品があるってことでつまんないわけじゃないですよ; 変ゼミの元、変ゼミだけしか入っていないと思ってしまった人にささぐ。

2010/01/18

mt.gucti

ここから興味があって、変ゼミが本編と知り、原点のこれを読んだ。やっぱ変態だ。

2016/01/16

Rahuka

表題作は今の変ゼミよりずっとエグい。だけど時間逆行した読ませ方は充分功を奏してると思う。他の短編は基本バカエロを一貫してる。唯一「シ塾講師」だけが不気味。頭の悪い自分には全貌を理解できなかった。恥ずかしながらどなたかの解説が欲しい…。

2013/01/27

じょん@LEVEL0

変ゼミ のプロトタイプにあたる作品? 初期作品ながら、変ゼミ生のキャラは確立。 短編集はどこかアンチテーゼみたいなものも垣間見える。 「色々な人間が狭い世の中にひしめき合う。変態は無個性化された世の中に解放されるオリジナリティ」 アンドロイドが見る夢と同じくらい尊いってことでしょうかね。

2012/04/14

marow

変ゼミと比べると気のせいか小麦が何か良い人っぽい。あと松隆がかわいい。

2010/08/20

感想・レビューをもっと見る