読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

八犬伝-東方八犬異聞-(9) (冬水社・いち*ラキコミックス) (いち・ラキ・コミックス)

八犬伝-東方八犬異聞-(9) (冬水社・いち*ラキコミックス) (いち・ラキ・コミックス)

八犬伝-東方八犬異聞-(9) (冬水社・いち*ラキコミックス) (いち・ラキ・コミックス)

作家
あべ美幸
出版社
冬水社
発売日
2008-08-20
ISBN
9784887418660
amazonで購入する

八犬伝-東方八犬異聞-(9) (冬水社・いち*ラキコミックス) (いち・ラキ・コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ふみ

【再読】新章、新刊アスカコミック11巻を読ん旧版(冬水社)を再読中…

2012/07/08

呉藍

紺を出した理由がソレなの!?と、あべさんは本当に私のツボを抑えてくれます。さて影の方はまだまだ力が足りないようですが、すっかり荘介を喰っちゃってませんか……? どんどんその存在感が増してますが、信乃は荘介でいいの? 影はいらんの? 両方とも信乃への執着心は半端ないなあと感心、ちょっと怖め。これじゃあなおさら現八に頑張ってもらわないとっ(笑

2011/01/03

葉桜

荘介と蒼が激突、そしてヤナ覚醒。そしていつ見ても現八と信乃のやりとり?が面白いです。

2013/01/29

サガン。

蒼がどんどん出張ってきて楽しいw荘介よりも蒼派。

2012/03/20

ロェント

再読。表紙からして蒼が目立ちまくってます。

2011/02/06

感想・レビューをもっと見る